中村屋
2005.4.29




最近「ゲキ×シネ」なる名称で
映画館で収録した舞台を上映してて
観たいなぁと思いつつも
上映期間が1週間とかないから見逃しちゃってって。
でもコレ。
シネマ歌舞伎「野田版 鼠小僧」
18代目中村勘三郎主演。
たまたま昨日知って
勢いで京都まで観に行く。

めっちゃ面白い。
超豪華版NODA・MAPって感じだけど
でも歌舞伎の鍛え抜かれた役者さん達が野田さんの言葉遊びを心底楽しんで演じてて
こういう企画をやってのける勘三郎はホントすごい人ね。

そしてやっぱり舞台で自由であるって重要よね。
つねに「余白」がありたいなと切実に思うの日。



アンパンチ
2005.4.27




友達とふらっと歩いていると
気づくと遠くの方に立ち止まってて
近づくとアンパンマンのガチャガチャを見つめてる。
「アンパンマン以外が欲しい」
と回すともちろん出てきたのは
『アンパンマン』。
それならアタシも と回す前に
きっとコレがでると予告。
ハンドル回すとその通り
『はみがきまん』が転がり出る。
こういうガチャガチャとかって
ナニがでるかかなりの確立で当てられる。
クジ運とか全然ないのにね。
不思議。



元気だす
2005.4.25




ニットキャップ公演中
栄養ドリンクがたまらなく飲みたくなって
でもコンビニは駅まで戻らなくちゃなくて
栄養ドリンク飲みたい人が
そのために10分歩くガッツなんて
もちろんなくて
諦めかけてたトコロに救世主。
チャーハン氏が手紙とともに
リポDを差し入れてくれる。
人の優しさが染み入ったの日。
ありがとうありがとう。



さよならWA
2005.4.24




千秋楽。
ニットキャップシアター
『美脚ルノアール』が
ついに幕を閉じる。
なんだかホントに
ようやく辿り着いたって感が強い。

14メートルの円形のエアチューブの中でもっとたくさん遊びたかった。
6月末までの期間限定劇場だからもう立つコトもないのね。
ちょっと残念。

そして初めての白衣姿。
女医さんの役でしたの。



円に乗る
2005.4.23


マチネソワレの公演の合間に
有志で天保山の観覧車に乗る。
ジャージと
スリッパと
異様なメイクをした
年もバラバラな奇妙な集団。
カップルと家族連れで賑わう観光地になんて不似合い。
でもおかまいなしで
豪華客船眺めてワイワイ騒いで
テンションあげて
残りのステージも頑張り楽しむのでっす。



エアチューブ
2005.4.22


初日。
円形のエアチューブに囲まれた
白い透明な舞台。
14メートルの円形舞台から
ぐるりと座るお客サマに芝居を届ける。
難しい。楽しい。難しい。



仕込み3日目
2005.4.21


3日間の仕込みを終えて
いよいよ明日。
コンクリートの上は冷たいけれど
ふかふかの座布団でお待ちしております。



仕込み2日目
2005.4.20


駅からまっすぐまっすぐ歩いていくと
ちょっと坂の上に見えてくる
劇場の看板。
ホントに港。
目の前にはフェリーが
ぼぉぉいいながら泊まる。
雨降っても雨音が劇場の中に聞こえて
それはそれでオツな感じ。
夜の照明が効かないかわりに
昼夜の明かりとか天候とかうまく取り入れたらかなり面白いでしょね。



仕込み1日目
2005.4.19


仮設劇場WAに本日より小屋入り。
海遊館もUSJもすぐそこ。
カワウソみたい。
いやいや仕込む。仕込む。
天保山の観覧車はブルー。
明日は雨ね。



最終日
2005.4.18


本日お稽古最終日。
ついに京都へ通う日々終了。
さようなら京都。
今度は街を駆け抜けず
ゆっくりゆっくり探索に参りマス。

そして明日からは大阪港へ。
新しい期間限定の劇場。
とってもとっても楽しみなのデス。



暖かで
2005.4.17


麗らかでほえっとする。
昼間は汗かくくらい暖か。
でも夜は指先冷たくなる寒さ。
やっぱり京都は盆地なのねと
体感の日々。



キジ
2005.4.15


くかぁぁぁぁ
っていうか
くきゃぁぁぁ
っていうか複雑な 高めの鳴き声。
初めて聞くし
なんの鳴き声かわかんなかったし。
雉子恐いよ。



オレジンデー
2005.4.14


今日は『オレンジデー』なる
『オレンジやオレンジ色のプレゼントを持って愛を確かめる日』 らしい。
バレンタインデーで愛を告白して
ホワイトデーで返礼したカップルが
オレンジデーで愛を確認するんだって。
その確認の方法は
・オレンジとかオレンジが使われたモノを食べる。
・ オレンジ色を身に付けて会う。
ってコト?
なんだかあやふや。
愛媛の策略らしいけど浸透するのかしら。


10年後・・・
2015年4月14日
オレンジ色を身に纏った男女が
デパ地下でわらわらとオレンジ系食品を買い求める。
乞ご期待。



ヨザクラ
2005.4.12


一昨年初めて見た枝下桜。
去年もみて
でも今年は時間がなくて
かなり諦めてたけど
なんとか満開の桜に会えた。

夜だし
小雨だし
ライトアップされてるし
なんだか妖艶すぎて恐いくらい。

この桜を静かに眺めてると
きっとホントに死体が埋まってるのね
と思ったりする。
でもちょっとだけ
一昨年と比べると明らかに
衰弱してる感ありあり。
元気な間は何回でも
咲き誇った頃に会いにくるねと後にする。
また来年。



テネシーウィリアムズ
2005.4.10


ゲストで朗読劇に出演。
実は朗読劇って
観たコトもやったコトもなくて
どうしたらいいのかまったく分からず。
でも分からないながら
それはそれで楽しかったりして。
スタイルに拘る必要はないのでしょ。

朗読劇とか二人芝居とか
そういうお芝居を創りたい気分。
とても。



揺られる
2005.4.8


ワンマンバスならぬ
ワンマン電車。
車両は一両。
乗車券取って乗る。
駅に着くと運転手さんが
緑のカーテンしゃっとあけて
顔出して支払いを見つめる。
バスと同じなんだけど
なんだか キンチョー。



ほっこり?
2005.4.7


くつろぎを求めて菊花茶を戴く。
茶葉がうまく沈まずよけれず
いぃぃってなる。
本末転倒。



女優ちゃんスペシャル
2005.4.6


4/10にゲスト出演させて戴く
NEXTさんの稽古へ。
初の翻訳モノ。
テネシーウィリアムズ。

タドコロは4/10・14時に登場。
詳細はコチラ。
なんだか面白くなりそうなのデス。



春だからね
2005.4.4


最近の東京のお土産といえば
『東京ばなな』
とっても好物なんだけど
同じ会社が出した新しいお土産
『銀座のいちご』

・・・ 柳の下にどじょうは二匹いないのだ。



サクラサク
2005.4.3


桜開花宣言。
今年はお花見できなさそう・・・。
フツーにお花見できる年の方が
珍しいんだけどねぇ・・・。



青空を歩く
2005.4.1


4月って新しい気分。

というコトで
teteもプチリニューアル

新しいトップはどれがお好みでしょか?