思い出だった曲
2006.1.31


ちょっと前の舞台で使った曲。
せつな悲しいお芝居で
とってもスキなお芝居で。
アタシの中でその象徴みたいに
せつなくてせつなくて
大好きだった曲。
いつ聞いてもキュゥゥってなった曲。
・・・過去形。

ある日うきうきお出かけで
友達の車に乗り込むと
大音量でかかるそのせつな曲。
しかもめちゃサビ。
しかも運転手はそのお芝居の共演者。
なんかもうあまりのタイミングはまりまくりに2人でめちゃ笑い。
それはもう
最近めずらしいくらいの大爆笑。
それからその曲聞くと
笑いが込み上げてきちゃう。
まさかのデキゴト。



飾ってみる
2006.1.29


今とっても御贔屓のブランドの
カレンダー。
カレンダーって
あんまり好まないんだけど
これは飾ってみたい気分。
洋服の雰囲気そのままで
ちょっとステキなのね。



はちみつ
2006.1.28


戴きモノのはちみつ。
あまりに美味しそうすぎて
食すタイミング伺いまくり。
やっぱりお供はヨーグルトでしょね。



Wワンコ
2006.1.26


双子のワンコ。
いつも一緒。
ダブルでデカ可愛い。



暗闇ワンコ
2006.1.25


飼い主さんを
じぃぃっと待つワンコ。
見上げる瞳が心許ない。
もちょっとお待ちね。



暗闇ニャンコ
2006.1.24


溝に
じぃぃっと佇むニャンコ。
めちゃマジな目。
話し掛けられないのね。



南の国から
2006.1.23


鹿児島からやってきた菜の花。
今ってイロンナ花が
季節関係なく店頭に並ぶけど
菜の花はどうしても野性のイメージ。

思い出の中に広がる一面の菜の花畑。
鮮やかな黄色。黄緑。
ころげまわるちぃっさなアタシ。

いつも春になると思い出す風景。
なのに
今年はこの鹿児島からの使者のおかげで冬まっさなかに思い出しちゃったのでした。



雪の夜空
2006.1.22


羨ましがっていたら
夜遅めに降りだした雪。
どおりで寒かったハズなのね。

雪の舞う夜空を見上げながら
かじかむ手に息を吹きかける。
白い雪と白い息と。
凍るような寒さに震えながら
刺すような寒さを楽しみながら
しばし惚けるのです。



雪景色
2006.1.21


ちょっと遠くの地から
「こんなんなってるよ」
って送られてきた雪景色。
独特のブルーグレーの空に
めちゃ積もってる雪。
なんだかイイ感じの写真。
・・・うらやましぃ。
雪とわさわさ戯れたいのね。



ヒツジ
2006.1.18


あんまり印象の良くなかった
ジンギスカン。
でもココはめちゃうま。
なのに店内めちゃ空き。
どうかつぶれませんように。
メェェェ。



誕生日事典なるもの
2006.1.17


ブ厚い
まさに事典。
365日全日を解説。
ほおほおと自分の日付を読んでみる。
当たってたり当たってなかったり。
ヒジョーに半々。



甘栗
2006.1.16


天津甘栗の袋
の裏。
図解栗の剥き方。
栗がバンザイしてるみたいな2番。
カワイめ。



雨の日
2006.1.14



めちゃお久しぶりな雨。
久しぶり過ぎて
ちょっと気持ちイイかも。



女人
2006.1.12


オンナばかりの新年会。
とっても気安いメンバーで
とっても楽チン。
と思っていたら
ヒトリの子とは
知り合ってまだ半年しか経ってない
という事実に驚愕。
でも出会ってからの時間なんて
関係ないのね。
だってずっと友達みたいな気分。
とってもとっても楽しい夜で
あっという間に
とっぷり更けてしまう
夜なのでした。



ストロー
2006.1.11


1リットルの牛乳を買ったら
長ぁいストローをつけてくれたのね。

え?
これで?
飲むのですか?
そうなのですか?



ながい日々
2006.1.10


とっても一日が長い日々。
目覚めたときに
日付の前後感覚がなくて
ドコにいるのかもわからなくて
ぼやっとしちゃう。
こういう時こそ
ココロの充電しなくちゃなのかもね。



夜景とトモに
2006.1.9


なんだか久しぶりの
中華のコースを戴く。
お料理は
なぜかとってもフレンチちっく。
美味しくごちそうさまでした。



お誕生日に
2006.1.7


会えないはずの親友が夢の中に。
今までどんなに呼んでも
顔さえハッキリ見えなかったのに
振り返って手を振る彼女。
とても悲しくて
とても嬉しくて
どうにもできない感情で目覚める。
でも
今日がアタシの誕生日なのは
きっと偶然じゃないから。
会いに来てくれて
ホントにホントにありがとう。



めちゃ寒
2006.1.6



めちゃ寒な日。
あったかくしてお出かけしましょ。



微へこみ
2006.1.5


とっても真剣にダメ出しを戴く。
そのヒトは
ヒトに対してめちゃまっすぐで
きっと同じテンションで
自分の周りにいるヒト
みんなスキでみんな大事なのね
と思わすヒト。
そうあれたらステキだけど
やっぱりちょっと難しい。
イロンナ感情が渦巻いちゃうから。
でもそうある努力はしていたいなと
素直に思ったりして。
だってそのヒト見てたら楽しそうなんだもん。

戴いたダメ出しを
新年の誓いみたいにココロにとめる。
ちょとだけへこんだけど
ハッキリ言うてくれたコトに感謝なのです。
ナイショで思われてたら悲しいものね。



散策
2006.1.4


ふらりふらりと街を歩く。
イイ感じのお店とかを
横目にみたり
立ち寄ってみたり。
見てるだけ
歩いてるだけで
なんとなくシアワセ。
たまにしか行けないけど
やっぱりスキな街なのね。



モチ
2006.1.3


あんぴんモチ。
あんころモチ?
なんだかナウシカのオウムを彷彿とさせるお姿。
お正月にしか食べない食物。
昔はあんまりスキじゃなかったのに
年々美味しくなってきているクチなのです。



初詣
2006.1.2


神様の前で神妙に頭を下げる。

2005年もイロイロあって
猛スピードで駆け抜けて
いっちゃったけど
でも去年はいつになく
出会いの年だったかも。
ずっと付き合っていけそうなヒト
ずっと付き合っていきたいヒトに
何人も出会えた。
これってめちゃシアワセよね。
今年もたくさんの出会いに恵まれますように。

静かに手を合わせる。
引き締まるココロ。
良き1年にしなくちゃね。



戌年
2006.1.1


イヌ好きなので
戌年ってだけで
ムダにテンションあがる。
なんだかワケもなく
ヨイ年になりそうな予感いっぱい。

今年もどうぞご贔屓に。